住宅のチェック

住宅の劣化ポイントを目視でチェック!

あなたがおすまいの住宅をチェックして下さい。
毎日、過ごしている我が家だからこそ、あまり注意して観察したり見比べたりすることは殆ど無いかも知れません。しかし建物も期間が経てば、徐々に建物が傷んだり強度を失ったりしてしまいます。建物の瑕疵や劣化も放置しておくと、被害が拡大して修復費用や補修費用も増大してしまう可能性もあります。

御時間がある時にでも下記のチェック項目を御確認頂き、あなたが御住いの健全度を定期的に比較するようにして下さい。そうすることで、建物に発生した違和感に気づいたり劣化の進行状況を判断したりすることに役立ちます。

スレート瓦&セメント瓦のチェックポイント 10

スレート瓦やセメント瓦は粘土瓦と違い定期的なメンテナンスが必要です。
メンテナンスのタイミングを逃してしまうと、余分な修繕費用や修復費用が発生する原因にもなり兼ねません。2階の屋根はベランダや庭先からでは確認し辛いかも知れませんが、住まいを守る大切な傘の部分でもあるので、一年に一度はチェックして下さい。

✅スレート屋根&セメント屋根のチェック

▢屋根の鉄部に錆びや変色がみられる。
▢2階の天井に雨滲みが発生している。
▢天窓から雨漏りが発生している。
▢屋根に鳥の巣や害虫の巣がある。
▢苔や黴が発生している個所がある。

▢スレートやセメント屋根に変色がある。
▢スレート瓦やセメント瓦が変形している。
▢屋根の塗料が剥離している。
▢棟の板金が錆びている。
▢瓦が破損している。

セメント瓦の軒部分に苔が発生
S型セメント瓦の留め金具の浮き
スレート瓦に黴が発生
屋根塗料の剥離の写真(塗装工房)

❖スレート瓦の点検ポイント

スレート瓦は新築で一番使用される頻度の高い人気の屋根です。スレート瓦のメリットは軽量で施工も容易なので、工事費が安価で済むという点です。デメリットは壊れやすく劣化しやすいので、定期的なメンテナンスが必要な点です。


粘土瓦(和瓦・日本瓦)のチェックポイント 10

✅粘土瓦(和瓦・日本瓦)のチェック

▢和瓦の漆喰が劣化したり欠落している。
▢和瓦が破損したりずれたりしている。
▢緊結の番線が緩んだり破断ししている。
▢瓦に葺き土の雨垂れ跡がある。
▢葺き土が流出している。

▢鳥獣や害虫が営巣している。
▢瓦に滲みがある。
▢緊結の番線が錆びている。
▢太陽熱温水器やアンテナが劣化している。
▢谷板金が破損したり発錆したりしている。

大回し緊結番線の破断
瓦の隙間
鬼尻漆喰の欠落
鬼瓦の漆喰の流出写真(塗装工房)

❖日本瓦の点検ポイント

日本瓦のメリットは『耐久性が高い』『断熱性に優れている』『遮音性が高い』ことです。反対にデメリットは重量が重く地震の被害を被り易いことや、工事費が高くなる点等です。スレート瓦と違い塗装は必要ありませんが、漆喰や緊結や補修などのメンテナンスは必要です。


陸屋根のチェックポイント 10

✅陸屋根のチェック

▢降雨のあとに滞水している個所がある。
▢ドレン廻りに滲みがある。
▢排水口周辺が詰っている。
▢笠木に発錆や破損個所がある。
▢亀裂や退色している個所がある。

▢笠木のシーリング剤が劣化している。
▢変色や退色している個所がある。
▢苔やカビが発生している。
▢飛来物や落下物による傷が発生している。
▢屋根を触ると浮いている個所がある。

陸屋根のドレンに滞水
陸屋根から雨水の浸入
笠木に散水している写真(塗装工房)
笠木の充填剤の劣化
陸屋根の滞水写真(塗装工房)

❖陸屋根の点検ポイント

陸屋根にするメリットとしては、室内や屋上のスペースを有効に活用できることが出来ます。(屋上を利用できない場合もある)デメリットとしては『夏場は最上階が暑く冬場に寒い』『雨水が滞水しやすく雨漏りしやすい』ことなどがあります。


雨樋のチェックポイント 10

✅雨樋のチェック

▢雨樋の留め金具が外れている。
▢雨樋の留め金具が錆びている。
▢雨の日以外でも軒樋に水が溜まっている。
▢軒樋が変形したり歪んだりしている。
▢集水器にゴミや小枝などが溜まっている。

▢竪樋が詰っている。
▢竪樋が破損している。
▢軒樋に枯葉や小枝が堆積している。
▢樋や集水器周辺に鳥や蜂が営巣している。
▢降雨時にオーバーフローしている。

雨樋が歪んでいる
軒樋の留め金具の外れ
軒樋の金具が外れている
破損した軒樋の写真(塗装工房)

❖雨樋の点検ポイント

雨樋は屋根に降ってきた雨水を住宅の敷地外に排水する為に必要な設備です。雨樋が正常に機能していないと住宅への雨漏りや建物の腐食や劣化にも繋がります。降雨時でないと判らない問題もあるので、定期的に降雨時の雨樋をチェックして下さい。


小屋裏のチェックポイント 10

✅小屋裏のチェック

▢小屋裏に雨染みや滞水がある。
▢小屋裏に外からの光が差し込んでいる。
(雨水や害虫が侵入する可能性がある)
▢鳥や小動物の糞や尿の跡がある。
▢夜に小動物の動き回る音がする。
▢断熱材がきちんと敷かれていない。

▢接合金物が錆びている。
▢害虫の巣や鳥の巣がある。
▢夏場に2階の部屋が物凄く熱い。
(小屋裏に熱が籠っている)
▢2階の天井に滲みがある。
▢小屋裏から異臭がするときがある。

柱が固定されていない
臍の施工不良
小屋束の施工不良
ドロバチの巣の写真(塗装工房)

❖小屋裏の点検ポイント

住宅の小屋裏はあまりチェックする機会がないかも知れませんが、建物にとっては非常に重要な場所です。
害虫や害鳥獣が侵入していたり雨水が浸入している可能性もありますし、接合金物が結露で発錆していたり木材に亀裂や劣化が生じている可能性もあります。


外壁のチェックポイント 10

✅外壁のチェック

▢外壁に触ると手に白い粉が付く。
▢南面と北面で外壁の色が違っている。
▢目地のコーキングにヒビが入っている。
▢シーリング材に縮みによる隙間がある。
▢雨漏れしたことがある。

▢外壁にクラックが生じている。
▢塗装をしてから10年以上経過している。
▢外壁にカビや苔が生えている。
▢出窓やサッシから雨垂れが発生している。
▢外壁に滲みや退色が発生している。

目地回りのクラック
外壁の雨垂れ滲み
釘の浮き
チョーキング現象の写真(塗装工房)

❖外壁の点検ポイント

外壁の劣化は普段から注意して見ていれば素人でも判断出来る事が多いので、定期的にチェックするようにして下さい。
特に目地以外の部分でクラック(ヒビ割れ)が発生してくると注意信号です。


木部のチェックポイント 10

✅木部のチェック

▢木部が経年劣化で変色している。
▢軒天の板が剥がれている。
▢破風や鼻隠しが退色している。
▢木部に割れや亀裂が生じている。
▢木部が腐食している。

▢破風板の塗料が剥離している。
▢母屋や棟木が痩せて隙間が生じている。
▢雨水の影響で鼻隠しが劣化している。
▢木部にカビが発生している。
▢木部に害虫が侵入している形跡がある。

破風の塗料の剥離
軒天板の破損
破風のヒビ割れ
破風板の剥離写真(塗装工房)

❖木部の点検ポイント

住宅の木部(破風板・鼻隠し・軒天・幕板など)は雨水や紫外線が当たると劣化してしまいます。一度腐食した木部は元には戻りませんから、気になる個所を発見したらメンテナンスのタイミングかも知れません。


鉄部のチェックポイント 10

✅鉄部のチェック

▢鉄部に発錆が生じている個所がある。
▢雨戸や戸袋に発錆が確認出来る。
▢霧除けに発錆が生じている。
▢雨戸や戸袋の塗料が退色している。
▢戸袋の留め釘が発錆している。

▢霧除けの塗料が剥離している。
▢霧除けの塗料が退色している。
▢水切りに錆が発生している。
▢水切りが詰っている。
▢ベランダの手摺りが錆びたりしている。

戸袋の釘の外れ
瓦棒に苔が発生
霧除け庇の発錆
霧除け庇の発錆写真(塗装工房)

❖鉄部の点検ポイント

住宅の外壁の鉄部は定期的にメンテナンスしないと退色や発錆が生じてしまいます。一度、鉄部に錆が発生すると自然に症状が改善される事はありません。素材の劣化を抑える為には適切な下地処理と塗装が必要です。住宅の鉄部の錆や退色に注意して点検して下さい。


ベランダのチェックポイント 10

住宅のベランダやバルコニーは雨水の影響を受けやすい部位の1つです。
特に雨水が集まりやすい排水ドレン周辺の滞水や立ち上がり壁の苔や黴の発生などは、定期的にチェックするように心掛けて下さい。
※建物の二階以上にある住宅から外部に張り出したスペースのうち、屋根があるものがベランダで屋根がないものがバルコニーです。しかし最近では、ベランダもバルコニーも同義語として使われている場合もあります。

✅ベランダのチェック

▢ベランダの手すりが錆びている。
▢排水口に滞水している。
▢勾配(傾き)が逆になっている。
▢床に滞水する。
▢カビや苔が生えている。

▢クラックが発生している。
▢ベランダの階下に水漏れしている。
▢ベランダの床が退色や変色している。
▢取り合い部分が劣化している。
▢床に物が置かれている。
(観葉植物や物干し台や物置や室外機など)

ドレンの滞水
ベランダ床に苔が発生
塗膜の剥離
ベランダの下のヒビ割れ(塗装工)

❖ベランダの点検ポイント

ベランダの階下は水漏れし易い場所です。
ベランダを長持ちさせるには、エアコンの室外機や物置や植物や物干し台などを設置せずに、水捌けが良い状態を維持する事が重要です。ベランダは人が歩行するので屋根より経年劣化が早いと考えて下さい。


室内のチェックポイント 10

✅室内のチェック

▢雨漏りがする。
▢室内の壁紙(クロス)に滲みがある。
▢天井に滲みがある。
▢脱衣場の床が軋む。
▢建具を閉めた時、上か下に隙間が出来る。

▢クロス壁にクラックが生じている。
▢床にビー玉を置くと一定方向に転がる。
▢脱衣場に黴が発生している。
▢和室の寿楽壁にクラックが発生している。
▢定期的にダニに噛まれる。

浴室のタイルが剥離
天井板が破断
天井に滲み
室内の壁の亀裂写真(塗装工房)

❖室内の点検ポイント

住宅の室内は塗装とは無関係なように感じますが、現実的に小屋裏や床下や屋根の上を点検する事は困難です。
そこで室内にクラックや滲みが発生したり、建具や床の傾きを定期的にチェックする事で、住宅の劣化に早期対応出来るようにして下さい。


床下のチェックポイント 10

✅床下のチェック

▢床下の木部に一定以上の湿気がある。
(束柱や根太や土台や大引き等)
▢換気口に錆びが生じている。
▢床下から異臭がする。
▢シロアリ等の蟻道が確認できる。
▢床下の断熱材が外れている。

▢床下で物音がする。
(害獣などが住み着いている可能性)
▢耐圧盤や地盤が裂けたり割れている。
▢基礎にクラックが発生している。
▢接合金物など鉄部に発錆が生じている。
▢木部が腐食したり劣化したりしている。

基礎の不足
アンカーボルトが土台に接合されていない
床下に発生したカビ
断熱材の落下写真(塗装工房)

床下の点検ポイント

床下を定期的に点検する事は難しいですが、見えない場所だけに、どのような状況になっているのかを把握しておく必要はあります。床下には建築時からの瑕疵がそのままになっている可能性もあるので、10年保証の期間を超える前に詳しい調査を実施してみるのも1つの選択です。


基礎のチェックポイント 10

✅基礎のチェック

▢換気口の鉄部が発錆している。
▢クラックが発生している。
▢基礎に滲みが発生している。
▢犬走りにクラックが発生している。
▢化粧モルタルが剥離している。

▢基礎に苔が発生している。
▢基礎に黴が発生している。
▢基礎に蟻道がある。
▢犬走りに小動物の糞が落ちている。
▢基礎の破片が落ちている。

基礎のヘアークラックの写真(塗装工房)
基礎のヘアークラック
換気口に発錆
基礎のクラック
基礎のクラック写真(塗装工房)

❖基礎の点検ポイント

住宅を支えている基礎にクラックや滲みが発生すると、コンクリート内部の鉄筋の酸化に繋がる可能性が出てきます。基礎に発生した構造クラックは外壁や屋根のようにコーキングでは不十分な場合が多いので、修理前にクラックの状態を床下からもチェックする必要があります。


外構のチェックポイント10

✅外構のチェック

▢塀にクラックが発生している。
▢塀に滲みが発生している。
▢擁壁が傾いている。
▢塀に苔やカビが発生している。
▢車庫やフェンスなどが錆びている。

▢側溝に泥や汚れが堆積している
▢擁壁に滲みやクラックが発生している。
▢テラスに苔やカビが発生している。
▢土間や犬走りにクラックが発生している。
▢塀が破損している。

擁壁にクラックが発生
擁壁にクラックが発生
塀に雨水が浸入
ブロック塀の傾き測定(塗装工房)

外構の点検ポイント

住宅の外構とは、ブロック塀や門扉や擁壁や車庫やフェンスやカーポートなど住宅の建物の外に存在する構造物全般を指します。
中でも、土間や犬走りや塀や擁壁などは住宅の健全度や寿命を考える上でも重要な要素になります。


住宅の補強工事や改修工事のお問い合わせ先

住宅の補強工事や改修工事の御用命なら塗装工房に御任せ下さい。

お問い合わせ先052-231-3595
問い合わせ時間AM9:00~PM6:00(平日)
御相談時間御希望の時間帯に実測や御説明に伺います。
作業時間(工事時間)御要望に合わせて土曜日や日曜日も対応させて頂きます。

住宅の改修工事や補強工事の対応地域(愛知県・岐阜県・三重県)

塗装工房では愛知県・岐阜県・三重県に御住いの方を対象にして、改修工事や補強工事をおこなっています。お住まいの補強工事や改修工事を御希望の方が御座いましたら、お気軽に塗装工房まで御相談下さい。

名古屋市の住宅の改修工事や補強工事の対応地域

名古屋市熱田区・名古屋市千種区・名古屋市中区・名古屋市東区・名古屋市港区・名古屋市北区・名古屋市天白区・名古屋市中村区・名古屋市瑞穂区・名古屋市名東区・名古屋市昭和区・名古屋市中川区・名古屋市西区・名古屋市緑区・名古屋市守山区・名古屋市南区

愛知県の住宅の改修工事や補強工事の対応地域

愛知県愛西市・愛知県阿久比町・愛知県安城市・愛知県犬山市・愛知県大治町・愛知県尾張旭市・愛知県蒲郡市・愛知県清須市・愛知県小牧市・愛知県瀬戸市・愛知県田原市・愛知県津島市・愛知県東郷町・愛知県豊明市・愛知県豊根村・愛知県長久手市・愛知県半田市・愛知県碧南市・愛知県みよし市・愛知県阿久比町・愛知県一宮市・愛知県岩倉市・愛知県大府市・愛知県春日井市・愛知県刈谷市・愛知県幸田町・愛知県設楽町・愛知県高浜市・愛知県知多市・愛知県東栄町・愛知県常滑市・愛知県豊川市・愛知県豊橋市・愛知県西尾市・愛知県東浦町・愛知県南知多町・愛知県弥富市・愛知県あま市・愛知県稲沢市・愛知県大口町・愛知県岡崎市・愛知県蟹江町・愛知県北名古屋市・愛知県江南市・愛知県新城市・愛知県武豊町・愛知県知立市・愛知県東海市・愛知県飛島村・愛知県豊田市・愛知県豊山町・愛知県日進市・愛知県扶桑町・愛知県美浜町

岐阜県の住宅の改修工事や補強工事の対応地域

岐阜県岐阜市・岐阜県揖斐川町・岐阜県大野町・岐阜県笠松町・岐阜県北方町・岐阜県下呂市・岐阜県白川町・岐阜県関市・岐阜県垂井町・岐阜県中津川市・岐阜県飛騨市・岐阜県瑞穂市・岐阜県美濃市・岐阜県山県市・岐阜県安八町・岐阜県恵那市・岐阜県海津市・岐阜県可児市・岐阜県岐南町・岐阜県神戸町・岐阜県白川村・岐阜県高山市・岐阜県土岐市・岐阜県羽島市・岐阜県七宗町・岐阜県御嵩町・岐阜県本巣市・岐阜県養老町・岐阜県池田町・岐阜県大垣市・岐阜県各務原市・岐阜県川辺町・岐阜県郡上市・岐阜県坂祝町・岐阜県関ケ原町・岐阜県多治見市・岐阜県富加町・岐阜県東白川村・岐阜県瑞浪市・岐阜県美濃加茂市・岐阜県八百津町・岐阜県輪之内町

三重県の住宅の改修工事や補強工事の対応地域

三重県津市・三重県南伊勢市・三重県尾鷲市・三重県木曽岬町・三重県熊野市・三重県菰野町・三重県大紀町・三重県東員町・三重県松阪市・三重県明和町・三重県朝日町・三重県いなべ市・三重県亀山市・三重県紀宝町・三重県熊野市・三重県志摩市・三重県多気町・三重県鳥羽市・三重県南伊勢町・三重県四日市市・三重県伊賀市・三重県大台町・三重県川越町・三重県紀北町・三重県桑名市・三重県鈴鹿市・三重県玉城町・三重県名張市・三重県御浜町・三重県度会町

外壁塗装の写真(塗装工房)
外壁塗装の施工(塗装工房)